佐賀銀行のあれこれ

佐賀銀行のバンキングサービス

セブン銀行のようなネットバンク以外でも、インターネットバンキングを重視した戦略をとるのが一般化していますが、佐賀銀行も次世代バンキングサービスに注目している金融機関の一つです。インターネットバンキングサービスのメリットは振込などの取引の簡略化と、それに伴う振込手数料の減額で、佐賀銀行もインターネット・モバイルバンキングをはじめ、インターネットによる投資信託など様々なサービスを提供しています。

とはいえこうしたサービスの精度は銀行によって差が大きく、利便性の違いが顕著であるというリスクもあります。佐賀銀行は九州の中でも経済規模の小さい地域にあるということもあって、競争に打ち勝つために人気の出やすいサービスを付加してうまく人気を上げています。最近ではバンキングサービスのセキュリティを強化し、安全面に配慮した姿勢をアピールしています。これは地方銀行の詐欺被害が多いことを受けての配慮です。

佐賀銀行で注目のサービスにモバイルレジがあります。これはコンビニ支払い請求書の支払いを専用アプリを利用して支払えるというサービスです。わざわざコンビニに行かなくてもスマートフォンや携帯電話で支払うことができ、しかもサービス利用に伴う手数料も無料のためはるかにお得です。昨今こうした銀行取引サービスの需要は若者を中心に人気が上がっているため、若者の利用が少ない地方銀行を中心に積極的に取り入れています。

ちなみに佐賀銀行では、インターネットバンキングの利用でポイントが貯まるため、ことさら利用がおすすめされます。カードやローンを利用することでポイントを貯め、よりお得に利用できるのです。こうしたサービスはどこの銀行でもやっているわけではなく、佐賀銀行はむしろ精度が高いほうなのでおすすめです。しかし取引内容によってサービスの質が変わる銀行は、メインバンクには最適ですがサブバンクには適さないというデメリットもあります。