佐賀銀行のあれこれ

佐賀銀行のカード

銀行系クレジットカードの人気は高いですが、佐賀銀行も1枚3役のマルチなカード「モテカカード」を提供しています。1枚3役とはキャッシュカード・クレジットカード・ローンカード3つの機能が付いているということで、佐賀銀行のサービスはおおかたこれ1枚でOKというわけです。単純に顧客にとって便利というだけでなく、銀行側からしてもクレジットや銀行カードローンの借入が促進されて利益になりやすい商品なのです。

モテカカードは他の金融機関のカードに比べて自由度が高く、海外での利用に強いことも特徴の一つです。たとえば佐賀銀行をはじめとする九州ATMネットワークの提携銀行ATMで利用できるほか、コンビニATMや海外ATMでも利用できます。さらにクレジットは王道のJCBとVISAの他にマスターカードを扱っており、他行に比べて選択肢が広いです。おサイフケータイとETCカードの同時申し込みでさらに利用範囲を広げることができます。

しかしこうしたカードは取引内容によって年会費などのコストが安くなるという特典がついていることがほとんどです。モテカカードも例外ではなく、そもそもカードを利用することで佐賀銀行のポイントが貯まり、手数料や金利に響きます。そのため本来必要がないのに無理に利用し、年会費は無料になったけど年間ショッピング利用額がかさんでしまった、という本末転倒な結果になってしまうこともあります。無理に利用するくらいなら、最初から年会費無料のクレジットカードを別途に利用したほうがお得です。

こうしたクレジットカードを利用する際に気になるのが審査ですが、モテカカードは女性向けカードがあるので、女性は通常カードよりは女性向けカードに申し込んだほうが審査に通りやすくなります。さらに未成年者の場合、18歳以下の高校生は基本的にカード作成ができません。18歳を過ぎてから作ったり、親権者の家族カードを利用するのが一般的です。おサイフケータイやインターネットバンキングによる決済でも十分便利に利用できます。